ドコモは当社の大事なツール

当社の24時間緊急特配では、商売の重要なツールとなる携帯電話ですが、開業当時から20年間ずっとドコモがメインキャリヤでした。時々、他のキャリヤと比較したり、エリアをカバーし合う目的でも他のキャリヤを使う場合もありましたが、何年か前にはドコモだけでカバーエリアは間に合うようになりました。

更にiPhoneがドコモにはなかった時代には、再びauとソフトバンクのiPhoneを購入して併用が始まったりもしましたが、それもまたドコモのiPhoneの発売でドコモだけに戻ることができました。

そんなわけで当社はずっとドコモがメインだったのですが、この情報から実行速度も速くなっているようでますます嬉しいですね。

いざという場面で実行速度が高いことは商売上も大切なことです。

もともと、ドコモの回線は首都圏での携帯としての混雑エリアでの実行速度が速いと私は常々感じておりました。

それが更に速くなったようなので大歓迎です。

情報元はこちらhttps://www.nttdocomo.co.jp/support/area/effective_speed/

ドコモは当社の大事なツール
ドコモは当社の大事なツール