レグノは精密機械に優しく緊急チャーターの安全にも貢献する性能

営業用の車にブリジストンのレグノを履かせたのは、このN-Boxがはじめて。

グリップと乗り心地、運転性能は良いけど、減りやすく燃費も普通のイメージだったので。

しかし、今回のハイトな軽ワゴン専用レグノは上記の項目全て最高ラベルらしいので、それなら精密機械輸送業務にも緊急輸送にも最強だろうと試しに導入してました。

確かに宣伝に偽りなしだと思われます。

特に路面の段差などの衝撃がこれまでと比較して静かになってます。これは精密機械輸送に最適です。

またハンドリングもクイックで遊びが少なくなっているので、事故回避には良い方向になると思います。

グリップも相当良い感じです。制動距離が数センチ違えば事故か回避かの違いになりますので。

営業車に少し高いけどレグノを導入して本当良かったと思います。積み荷の安全、事故回避能力の両面から差額は元が取れるはず。

ただし、摩耗性能はもっと長く使わないとまだコメントは早かったですが、まあ、それでも数日の利用ですらも多分悪く無い感じがしてます。

以下、メーカーの宣伝内容の一部。

“REGNO”の名を持つに相応しい性能を持つ軽自動車専用GR-Leggera誕生。ワンランク上の静粛性、乗り心地であなたの車はタイヤで変わる。