A320が修理から戻った

愛機のユピテルA320が修理センターから戻って来ました。

往復一週間くらいだったでしょうか?

最新モデルで買ったばかりで3年保証だからもちろん無料です。

故障原因はSDカード破損だそうです。

最近のユピテルのレーダー探知機はSDカードにレーダー本体のプログラムも書き込まれています。SDカードにエラーが出たら全体が止まってしまうんですね。

大昔のこの手の商品だと基本プログラムは本体内蔵で、データー更新にだけSDカードを使うとか言うイメージがあったのですが、今は基本となる部分がSDカードだから要注意ですね。

データー更新は毎月実施しますが、それはSDカードをPCに差し込んで行う作業です。

ここで間違えてフォーマットしたらアウト!だから気をつけましょうね。

しかも、自分でSDカードのプログラムを消去したら新品のユピテルレーダー専用のSDカード(プログラム入り)をご購入です。

無償でプログラムだけ再ダウンロードはありません。

その理由を推測すると、ゼンリンの地図データーがSDカードに入っている為か著作権が面倒っぽいので、ユピテルの場合はプログラムのネットからの無償再ダウンロードはしておらず、出来上がり状態のSDカードを買い直しになります。要注意ポイントだと思います。

コムテックだとフルマップ表示が無いため?プログラムもダウンロード可能なのでその点では安心感がありますね。

もう一つユピテルさんの気になる点があります。

修理に出すには、ユピテルホームページから修理依頼書をダウンロードして記入して出すんですが、注意書きとして、「宅配便の送料はユーザー負担」と書いてました。

私がどこか別な記載を見逃しているかもしれないけど、わからないので電話して見ました。

故障して何日間か物が無くなるだけでも不便(私は余計に一台持っているから大丈夫)なのに、送料も負担って変ですねえ。

と怪訝に思ってユピテルに電話で確認したら、

私:「購入数ヶ月の新品でこれから3年間が保証中なのに初期不良で送料負担するの?」

ユピテル:「今回だけ特別にメーカー側負担で受け付けます」

と言われました。

今回に限ってじゃなくて、保証期間内の故障は送料メーカー側負担が普通で無いのかな?と思うんですが。

電話に出た女性の勘違い?それとも本当なのか?

今度、また聞いてみよう。

A320 ユピテル

A320 ユピテル