iPhone11 Proのカメラの進化

iPhone11pro
レンズが3つ

iPhone11 Proのポートレートモード

早速、実験してみました。

この二つの写真は両方とも同じく2倍レンズを利用してます。

比較するための違いはボケ味の多い写真はポートレートモードで絞りはF1.4の最も開放側に設定して、ボケが少ない方はポートレートではなく通常モードで2倍レンズを利用してます。

このように対象物の後ろに余計なものが写り込んでしまう場面ではポートレートモードで絞り開放F1.4にして、後ろをボケさせるのもアリですね。

ノーマルモード(2倍レンズ)
ポートレート(F1.4開放)2倍レンズ

iPhone11 Proは買ってよかった

今回の機種変更はメインの目的はサイズを小さくしたかった事でした。

iPhone8 Plusからの小型化ですね。

でもポートレートモードでの使い勝手が良くなっていて嬉しいです。

そのうち広角レンズも楽しんでみたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

iPhone11 Proの良い所

次の記事

Bootstrap4対応待ち