昔、初回の北海道で驚いた

この道路情報は今朝の画面コピーですが、東北地方は軒並み冬タイヤ規制になってます。

大昔、開業から間も無い頃の私は、この北海道の冬タイヤ規制の色の付かない交通情報で勘違いしました。

そんな記憶の話です。

北海道のチェーン規制
寒波の日、北海道だけ規制の青い色が無い

これだと北海道は「冬タイヤ規制なし」に見えますよね?

私は初めての北海道チャーターの時に、この情報を見て、

ももちゃん便

北海道は雪が降ってないのか?

超ラッキーと思って、フェリーで渡った先は全域がスケートリンク状態の高速道路

ももちゃん便

北海道では、スケートリンク状態でも冬タイヤ規制の青い表示にならないの?

と驚いたのですが、

これはたまたまシステムエラーか?と思ったり半信半疑で走って来ました。

しかし、あれから10年以上、いつ見ても、北海道が猛烈な雪でも、この表示です。

北海道の道路情報では高速道路が積雪でもスケートリンク状態でもきっとこれがデフォルトなんでしょうね。

北海道の冬に、夏タイヤの人は皆無だから、こうなのかも知れないけど、季節の変わり目に本州から行く人には誤解招くかも。

実際、何年か前のゴールデンウィークに北海道に仕事が出て、私は念のためにスタッドレス履いて行ったけど、表示はこれで、現実は猛烈な雪、圧雪、凍結でした。

表示を本州と同じ今に見てたら終わりましたね(笑)

雪がある、凍結路面であることが冬の常識だから?

と言うことで、もし本州から仕事やドライブで北海道の冬に行く場合は、道路情報の常識は違うと言うことを知っておきまし

そもそも、知らなかったのは私だけだったりして。

二十年前の昔の苦い思い出話(あるいは恥ずかしい話)でした。

今日は山形

私は今日は北海道じゃないので幸いですけど、それでも東北の豪雪地帯の山形でお仕事の予定です。

無事故で帰宅するまで全集中で頑張ります。一日かかるから全集中でリラックスの方が良いかな。

ブリジストンVRX2

山形の雪道にVRX2

北海道に比較したらぬるま湯かもしれないけど、十分に危険で過酷な山形の雪のお仕事ですが、愛車はブリヂストンのVRX2と言う最高のスタッドレスタイヤ。

この冬タイヤとN-Boxのスリップ防止能力のあるコンピューター制御、念の為のタイヤチェーンも持参。

なんとか安全に対応したいと思ってます。

気に入ったらFollowしてね

投稿者プロフィール

桃井 辰彦
桃井 辰彦株式会社ももちゃん便 代表取締役
学生時代はバイク(オンロード、オフロード)、車、アマチュア無線(第一級アマチュア無線技士)、スキーを楽しみました。
現在は主にカメラが趣味です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です