ワゴンとバン中心

軽運送の常識は幌車が多いです。
ももちゃん便も昔は、引越もする為に高さのある幌車を中心に使って来たのですが、現在は、引越しは廃止して企業緊急便がメインなので、そこに最適な車も変わり、ワゴン、バンを中心に配車しております。

画像をアップロード

N-Boxカスタムターボ

ワゴン車、バンなどワンボックスカーの圧倒的なメリットは、荷台の風雨侵入に対する安全性とエアコンが荷台まで作用する事です。

  • ももちゃん便は、軽(660CC)のワンボックス車を中心で対応します。
  • ワンボックス車で輸送するので、悪天候でもお荷物は安心安全です。
  • 精密機械や電子部品でもエアコンが作用する荷室なので、真夏の高音、真冬の低温、豪雨の湿度変化からも安全です。
  • 例外として、ワンボックス車の手配では時間がかかる場合、また、お荷物が大きくワゴン車よりホロ車が望ましい場合には幌車にて対応させて頂く場合もございます。

当社の扱える荷物サイズ

ももちゃん便は貨物軽自動車運送事業です。

当社の対応できる荷物は、軽バンやワゴンに入るサイズとなります。
最適サイズはホンダのN-Boxを2シーターにして運べるサイズまで。

車種毎の運べる荷物サイズ高さ奥行横幅
(*1)
スロープ仕様の横幅限界はスロープ幅とキャスター幅の関係です。
N-Box120cm100cm 70cm
エブリィ110cm180cm130cm
スロープ車125〜130cm100cm〜130cm60cm (*1)

車に入らないと困るので、ご依頼時には、荷物の「高さ」「奥行き」「横幅」をcm単位で教えて下さい。
小さい荷物なら「片手で持てる小さな荷物です」「女性でも持てるミカン箱程度の荷物です」と言う感じでも大丈夫です。

nbox_チャーター荷台
荷台に入るサイズ

※補足説明
私は軽トラ幌を否定するつもりは無く、幌には高さのある家具も積めて、引越する運送店には最適な車です。