使命感で走る

軽運送チャーターで最速配送

使命感が走ってます 主語が可笑しい?ですよね。 でも、これで気持ちが伝わります。 軽運送の世界には、スポットチャーター便をメニューとして採用する同業者は多いですが、そ...

詳しくはこちら

ドライバーの質が違う

赤帽含む提携ドライバーさん募集

信頼できるドライバー 当社の大切な顧客のお荷物を預けるドライバー契約は慎重に行います。(これ、大企業経営者でも無い私が、まるで上から目線で物を言っている?と誤解しないでください。...

詳しくはこちら

物流の駆け込み寺

物流の駆け込み寺

配送トラブルの駆け込み寺として機能するのが当社チャーター便です。 実際に初回お取引で最も多いパターンは配送トラブルでお困りの場面です。 いつもの業者も宣伝は24時間受付だがイザ...

詳しくはこちら

信頼性抜群

赤帽時代から見梱包品や易損品の対応をして来た実績

信頼性が違う 最近、運送業者の大失態ばかり報道されてます。荷物を投げていた、荷物を踏んでいた、とにかく荷物を粗末に扱う恐怖報道が目立ちます。 同じ運送業界の中にある当社は、...

詳しくはこちら

メデイア出演

リクルート アントレー別冊独立事典

テレビ、ラジオ、全国紙など 密着取材経験! ももちゃん便は1997年創業から独自路線と最新技術を駆使した営業だったので、テレビやラジオ、全国紙と幅広く何度か密着取材を受けたりし...

詳しくはこちら

車両紹介

N-Boxホイールアライメント調整

チャーター専用車両 チャーターに使うクルマは、自社保有と契約ドライバー車両共、チャーターに最適なバン軽貨物車両がメインです。 バンがトラックより優れる点は、悪天候でも荷物へ...

詳しくはこちら

赤帽から運送会社

TBC週刊パパラビゾーレ

脱サラ→赤帽→運送会社 沖電気工業から脱サラして、赤帽と言うフランチャイズで個人事業主の運送店を開業、そして後に赤帽組合から独立して運送会社になるまでの経緯を時々書き足して行きま...

詳しくはこちら

貨物保険5000万

小さな会社の大きな保証 一般的な軽運送店の平均的な貨物保険の上限が300万円です。 当社では精密機械、医療機器、それらの高額部品も運びますので、 2017年度は貨物保...

詳しくはこちら

お客様の利益に

チャーター業者として当社が呼ばれる場面は、故障部品の急送、配送トラブルのリカバリー等、企業のSOSな場面が多いです。 経費も通常の宅配便なら数千円で済むところを、当社チャータ...

詳しくはこちら

業界トラブル事例

良くあるチャーターミス 軽貨物の業界内で良く聞くチャーターのミスがあります。 本人手渡し指定を無視して荷受部門へ納品するも大規模事業所で、本人へ届くまで数時間も遅延。 ...

詳しくはこちら

法人チャーター便の専用窓口090-4312-7844受付時間 7:00-19:00 [ 急ぎは24H ]

メールフォーム電話連絡と併用ください