大きな保証

一般的な軽運送の貨物保険が300万円程度ですが、当社は貨物保険を1000万円(車両によって300万円)。
高額な精密機械にもご安心頂けます。

賠償能力は保険の範囲

安心感のある高額な貨物保険ですが、当社は小さな運送会社です。賠償能力は貨物保険の範囲なので、保険会社の支払い以外の領域までは責任は負えません。
と正直申し上げて契約させて頂きます。

私が馬鹿正直にこのよう言う事で、しばしば大口契約を逃しております。
競合他社さんは「荷物を壊した場合、どんな賠償にも応じます」的内容で契約するケースがあるようです。
しかし、その賠償能力は本当に本当なのでしょうか?
お仕事欲しさで契約書など形式だからと調印するだけで、実際の自分の賠償能力など考えて無いかもしれません。
そもそも契約内容をキチンと見ておらず定型分だと思っている事はないでしょうか?

私は自社の身の丈に合わない賠償内容の嘘を言って契約を取るつもりはありません。

今すぐ即日配送のチャーター便090-4312-7844急ぎの荷物には24H365日

メールフォーム 電話連絡と併用ください