急ぎの配送、特別大事な荷物の配送、時間指定ならモモチャン便の貸切チャーター便です!

仙台市輪王寺庭園にて夫婦の記念写真

  • URLをコピーしました!

子供達からのバースデープレゼント

子供達には誕生日とか父の日、母の日は無しで良いって言ってあったのですが、二人の誕生日を合わせたプレゼントにプロカメラマンによる撮影チケットが送られてきました。

考えて見れば、二人はチャーター便で色々な場所で写真を自撮りするけれど、それは常にiPhoneで手を伸ばして、自撮りするばかり。
カメラが離れた場所から自分達と景色を入れるってパターンはこの仕事を始めてから(1997年)全くないと言っても過言ではないんですね。

特に、コロナ禍に入ってからは仮に撮影スポットに他人がいてたとしても、気軽にiPhoneやカメラの受け渡しをする事も出来ないので、シャッターお願いできますか?って昔なら当たり前のやり取りもありませんしね。

今回はプロのフォトグラファー(むらかみ かな)さんに撮っていただきました。

以下の写真はクリックで拡大します

参考情報

撮影依頼を出したサイトはOurPhotoさん

指名した写真家さんは「むらかみ かな」さん

輪王寺

撮影場所は輪王寺の庭園など(有料エリアあり)ですが、今回のような撮影であれば全員分の入場料の支払いがあれば事前の申請など必要ないとのことでした。数日前に下見に行って聞いて来た時の回答です。
もちろん、撮影だからと他の入園者の邪魔になってはダメですけどね。

感想

まず、OurPhotoサイトは使いやすいと思います。
日程予約、写真家さんの指名はもちろんWeb予約で手間要らず。
当日までの細かな調整はOurPhotoサイトでチャット(本人同士で連絡専用)にて行います。
つまり、双方で個人的なメルアドなどを提示する必要がないのと、必ずOurPhotoさんの管理下にあるので双方の安心感もあるんだと思います。
撮影完了してからのデーターの納品もOurPhotoサイト内の機能を通して行われるので、メール容量を気にせずにダウンロードリンクでの受け渡しが可能でした。ダウンロードの速度も問題なくサクッと受け取れました。

写真家のむらかみさんは、ほんわかした雰囲気の方で撮影に対して緊張せずに過ごせたような気がします。
女性だから小型軽量なカメラとレンズなのかな?と予想していたのですが全然違いました。

実際にお会いしたらプロらしい巨大なレンズとカメラを2セット両肩にぶら下げて、更に背中には大きなカメラバッグと屈強な男性カメラマン顔負けなフル装備で現れました。

私もカメラが好きですが、あの装備で長時間歩こうとは思わない本格派でした。
カメラに限らない話ですが双眼鏡とか望遠鏡などもレンズ類って大きい方が有利(高い機材なら)だとは思うので安心感が違いますね。

あのフル装備で輪王寺の長い階段を登ったり降りたり広い庭園内をフットワーク軽く移動しながらの撮影ですごいなあと思いました。
写真の出来栄えも大変気に入りました。
こちらのブログに掲載したのは一部分だけですが、あまり公開出来ないようなふざけた写真など含め沢山撮っていただきました。

子供達には余計な気を使わせた気がしますが、お陰様で人生の大切な記念になる素晴らしい写真が残りました。
これ以前の正式な写真といえば結婚式の当時ですが、あの時代はどでかいビデオテープ(確かβ)の撮影しかないので、今では見ることができないし、今更DVDやBlu-rayに焼き直しをしてもらうのも恥ずかしいし、ということで、今回の輪王寺の写真が大事な夫婦の記念ですね。

贅沢をいえばですがOurPhotoさんに今後の要望としては、撮影データーをRAW(フィルム写真時代でネガに相当する)でも納品可能な仕組みが欲しいですね。
プロの写真家さんに最高の調整をして頂いたJPEG(フィルム写真ではプリント)でも普通は十分ですが、もしかしたら将来的にRAW現像の仕組みが性能アップしたら明暗差の激しい屋外のデーターがさらに綺麗になる可能性もあるので、RAWデーターも欲しかったなあと。
おそらくOurPhotoさんのサイトの容量の問題などから基本的にNGだとは思うのですが、納品から24時間とか短い期間限定でRAWも貰えたら最高ですねえ。

輪王寺は近いので個人的にも時々散歩する場所

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
上へ