東京駅から仙台駅の新幹線レールゴーサービスに届いた荷物をピックアップ、そのまま最短時間で東北各地へ軽貨物チャーター車両でお届けします。

赤帽時代から慣れ親しんだJR仙台駅レールゴーからチャーター
JR仙台駅レールゴーから軽貨物チャーター配送

レールゴー引取ノウハウ

東京駅からJR仙台駅の新幹線レールゴー窓口まで最速の新幹線で運ばれた荷物も、仙台駅でのピックアップがスムーズに出来ないと無意味です。

ももちゃん便は赤帽だった時代からレールゴー引取りチャーター便のピックアップに熟練しております。

聞いた話ではありますが、不慣れな業者に依頼してしまった場合は、仙台駅も広くて混雑しますので駅構内で小さく目立たないレールゴー窓口を探せなかったり、駐車場の使い方が悪く出し入れが遅かったりするそうです。

仙台の市街地を知る

仙台駅周辺は重点取り締まり区間ばかり。

駐車監視員の仕事の様子を見ていると、10秒すら待った無しの、非常に冷酷で商売熱心な担当者もいるようです。

明らかに営業車が納品で来て一瞬だろう。取り締まりは気の毒だと私が思って見ている車でも、ドライバーが納品に行ったら10秒すら待つ事なく、取り締まる悲劇を何度も見てます。

監視員の中には、ドライバーが戻るか戻らないか?五分程度は待機して判断する良心的な人も見受けますが、一方では意地悪と言うか職業熱心と言うか?10秒すら待った無し、瞬間で取り締まる人もいる。職業ドライバーとしては、彼らに狙われたらアウトです。

更に仙台駅周辺の駐車場は満車も多く、駐車場の入口の長蛇の列にうっかり並ぶと、そこから脱出出来なくなる構造だったりします。
当社のドライバーは仙台駅利用にも熟練したドライバーで、集荷した後も渋滞が激しい仙台市内中心部のスムーズなルーティング、交差点付近の有利な走行車線の選び方にも熟練しております。

長年の仙台のチャーター業務で得られた地理的アドバンテージが余裕安全運転と時間短縮に繋がります。

集荷連絡で安心

仙台駅から無事集荷した時点で、集荷連絡(途中経過)をさせて頂きます。

「約束通り仙台駅に引き取りに来てくれたのか?」

「無事にピックアップされたのか?」

「心配だから電話をかけたいけど、運転中に邪魔したら危ないし」

依頼主をそのようなモヤモヤした気分にはさせません。

 

すぐ完了報告します

当社は完璧な完了報告です。

完了したら即連絡いたします。

ツールは依頼主の都合に合わせて電話かメールで完了報告させて頂きます。

完了の内容も単に「終わりました」ではありません。

どこの誰が受け取ったか明確にするように努力しております。

大きな事業所に届ける場合など、受け取りが社版で名前も所属も分からないケースがありがち。

でも当社では、現場で問題にならない限りは、受取人の所属や氏名を確認しております。

忙しそうで質問がクレームになりかねない場面、小さな事業所で明らかにチャーターの荷物を待っている気配の場合は、現場の判断から省略する場合もあります。

ももちゃん便に依頼した後は、完了報告まで、ごゆるりとお待ち下さい。

お願い

当社チャーター便を利用する意図が無いのに、JR仙台駅の電話番号やレールゴーの運賃や時刻表を聞く目的だけで、当社にお電話をされる方が多発しております。

夜間でも電話に出るからだと思うのですが、24時間走るので、意外な時間に仮眠中の場合もあり、緊急では無い電話で目が醒める事で、以後の安全運転に支障が出てしまいます。

また、JRの料金、時刻表で当社が古い情報だったり、間違った案内をする可能性もあるので、お電話頂いてもお答えは控えさせて頂いてます。

JRの事だけを知りたい場合、当社では無く、直接JR東日本仙台支社荷物レールゴーサービス 022-223-3311 まで電話して頂くようお願いします。

なお、上記JR電話番号も現時点の情報であり、いつ変更されるか分からないので、念のためご自身で調べてからご利用頂くようお願いします。

それでも記載した理由は、番号だけでも教えて欲しいと言われて電話を切ることすら出来ない場合が多いからなのです。

法人チャーター便の専用窓口090-4312-7844受付時間 7:00-19:00 [ 急ぎは24H ]

メールフォーム電話連絡と併用ください