続編5macOS Catalinaの再起動地獄が二台とも直った?

macOS Catalina以降

我が家の二台のiMacが最初は二台ともシャットダウン不能になり、シャットダウンすると途中でレインボーカーソルになって、5分後くらいに妙なエラーメッセージが出てからの再起動(シャットダウンはならない)してしまう。

そんな症状に苦しんでました。

なので、外出時にシャットダウンしたつもりのMacが帰宅すると再起動された後の起動状態であるなんて事になる。

一台のiMacは直った

セキュリティーソフトを入れ直したり、MacOSをクリーンインストールしたり、あらゆる手を尽くしたつもりですが、一台のiMacは直ったが、残り1台は直らなかった。

もう一台は同じには治らない

同じ作業をしても、もう一台のiMacは相変わらずのシャットダウンするとレインボーカーソルになって、5分程度すると再起動になってしまうの繰り返しでした。

流石に外出時にそれは待ってられないので電源ボタンを長押ししての強制的な電源オフにするしか無い状態で、それを数ヶ月?やっているのでMacにダメージが出ないか不安になってきました。

そこで、無く無く試した最後の実験が効果的でした。

外付けHDDを全て外した

以前にも外部HDDを取り外す実験はしたのですが、その時には効果は少しあったけれど、結局はダメだったのですが、今現在(2020/02/27)は、iMacから外付けのUSB HDDを全て外した状態では問題が解決しております。

もしかしたらHDDが異常なのか?と思って、再度HDDを接続して、ディスクユーティリティーで点検しても、Macのハードウエアテストを実行しても、別段何も異常は無い。

なのでハード的には外部HDDに問題は無いのかもしれませんが、これを付けない状態ならiMacのシャットダウンが普通に出来るのは、ここ二週間くらいの実験で間違いのない事実です。

クリーンインストールしても治らなかった症状が外部HDDをなしにするだけで解決する。

ただし、もう一台のiMacでは外部HDDがあっても問題なくシャットダウンが可能なので、MacOSの外部HDDをコントロールするOS機能の不具合でもない?

さっぱり分からないのですが、これ以上は電源ボタン長押しによる強制電源ダウンはさせたくないので、外部HDDは断念しました。

ちなみに外部HDDの利用は、Time Capsuleと個別の書類とかiTunesのバックアップに利用してましたが、今回の対策でそれが出来なくなりました、

Time Capsuleに関しては、現在は大事な書類と写真は全部iCloud(2TB契約)に置いているので自力のバックアップは頻繁に取れなくても仕方ないとして、時々だけHDDをつないで取ることにします。

iTunesもこのiMacは妻のですが、妻の場合は山下智久さんしか聞かないので、自分のデーターは原本が CDなので、万一の場合は別に良いとのこと。

とりあえず二台とも直った

今後またMacOSがバージョンアップされたら外部HDDがあっても大丈夫に直ってないか?

再確認しますが、今日現在は(2020/02/27)、外部HDDはやめておこうと思います。

気に入ったらFollow

投稿者プロフィール

桃井 辰彦
桃井 辰彦株式会社ももちゃん便 代表取締役

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

発酵美人おしるこ