iOS14アップデートの感想

リリース当日の早朝に一番乗りで入れてみた

早速、問題もあるらしい

噂によれば

周囲から聞く情報だと色々と外部サービスとの連携で問題も多いらしい。

なので、ちょっと人柱だな、先走ったかな?

とも思いました。

でも、外部サービスとの連携が切れるなどのデメリットは私のところでは再現してません。

例えばホンダからもホンダトータルケアのアプリで何か問題が出る可能性が連絡来てます。

が、私はトータルケアのアプリも大丈夫そうです。

iPhoneの機種にもよるのかもしれませんし、トータルケアの中でも一部の機能でだけ問題があるのか?

私は外部サービス連携も問題無し

とりあえず、私の場合は外部サービスとの連携やアプリが使えないなどの問題は二日目の今も遭遇してません。

私の遭遇した問題

私がこの二日間で遭遇した問題は二つです。

電話機能が一時不通となる

携帯電話としての発着信の機能が一瞬不可能となりました。

これに関しては再起動した後は再発しておりません。

文字変換が固まったりする

時々なのですが、文字変換が固まったの?と思うときがあります。
でも、まあ、近い将来の改版で治るだろうと期待して我慢する程度の状態です。私の場合は。

iOS14にして良かったこと

結論から先に書くと、私は早々にバージョンアップして良かったと思ってます。

Apple Musicが以前より数段は楽しくなったし、おそらくApple Watchとの連携も双方が最新の方が良いはずだし、カレンダーアプリの日時設定が前より正確に設定可能となった。

ios14

私は以前は純正カレンダーで作業すると日付ミスが多くてダメでしたが、今回の方式は大丈夫そうです。

その他も、メモ、リマインダーなど随所に更新された感じがあるので、多少の不安定要素があっても私はバージョンアップして良かったと思ってます。

ただし、商売柄、カード決済端末と連携とか何か外部装置、外部サービスと連携が必要な人は、その場合は当然、そのサービス提供元の指示に従うべきだとは思います。

ただ、私はちょっと思うのですが、iOSのバージョンアップは、だいぶ前から情報が流れているし、アプリの開発者にはベーター版が提供されているはず。

そもそも連携するサービスを提供する会社さんは、その段階からテストして対応版にしておけば良いのに。。。。

ベーター版と正規版では完全一致ではないから二度手間になると言うのは理解できますが、それでも自動でアップデートされる人も多いiOSなのだから、フィールドクレームになる前に出来るだけ対応させていたら助かるのに。

と思います。

使う側のユーザー目線の勝手な戯言ですけど。

気に入ったらFollow

投稿者プロフィール

桃井 辰彦
桃井 辰彦株式会社ももちゃん便 代表取締役
学生時代はバイク(オンロード、オフロード)、車、アマチュア無線(第一級アマチュア無線技士)、スキーを楽しみました。
現在は主にカメラが趣味です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です