一昨日1/5の破損当日の記事がこちら

正月早々にiMacからショート音と焦げ臭い異臭で修理スタート

買ったばかりのiMacが突然壊れた

今日1/7修理完了品が到着した

驚いたことにアップルに1/6到着したばかりの私の修理すべきiMacが、同日1/6のに修理完了&返送、今日1/7午前中に仙台の我が家に到着しました。

間に中1日だけ挟んで、三日目の午前中に戻った

この爆速な対応は、私の今回のiMac故障の症状(突然、ショート音、電源ダウン、焦げ臭い)で、既に修理すべき内容がわかっていたのかも知れませんね。
到着と同時に修理して発送してくれたような感じ。

ももちゃん便

今回は新品同様のiMacでの故障であり、異臭もすると言う事態にMac信者な私でもショックな故障なので、対応も最優先してくれたかな?

修理内容

ロジックボード交換(オンボードSSD含む)でした。
私の場合は、Apple StoreのカスタマイズモデルでSSDが2TB(確かノーマルが512GBだった?)に増量したので、間違いないでノーマルで来ないよね?と少しだけ不安でしたが、大丈夫でした。オンボードのSSDも2TBです。
LANカードも10GタイプのEthernetにアップグレードしたモデルでしたが、こちらも当然大丈夫でした。
購入後に増設したメモリーももちろん入ってました。

とにかく助かった

正月明けのHP更新作業途中でのiMac故障だったので、どうしたものか?と思いましたが、このスピード対応のおかげで新しいMacを買わずに済まされました。

最初はiPad Pro12.9インチ2020年モデル+Magic Keyboardで何とか凌ごうとしてましたが、やっぱりまだiPadでは出来ないことがあって困ってましたから。

セットアップ開始

結露が消えるのを待つ

早々にセットアップしたいが、氷点下の中を輸送されてきたiMacなので、屋内に入ると瞬時に結露しますので、玄関、使ってない冷えた部屋、と段階的に移動させて、やっと本来の場所(事務所スペース)まで移動して来ました。

やっと室温程度のiMacが温まりまして、電源を入れてセットアップを開始しました。

フルセットアップ

今回はロジックボード交換で、SSDも新品なので中身は空っぽ。

しかもmacOSは、最新のBig Surでは無く、少し前の購入した数ヶ月前に逆戻り?

なので、スムーズにTime Capsuleから戻す事は出来ません。

大事なデータは全て2テラバイト契約のiCloudにあるので、今回はクリーンインストールで対象する事にします。

完成は明日になりそうです。

とりあえず、今日は帰って来たiMacは調子が良い事で一安心です。

明日は爆弾低気圧!

その前に届いて良かった。

気に入ったらFollowしてね

投稿者プロフィール

桃井 辰彦
桃井 辰彦株式会社ももちゃん便 代表取締役
学生時代はバイク(オンロード、オフロード)、車、アマチュア無線(第一級アマチュア無線技士)、スキーを楽しみました。
現在は主にカメラが趣味です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です