私の学生時代

目次

学生時代の雰囲気

大学卒検メンバーで芋煮会

仙台市内を流れる広瀬川にて東北学院大学工学部の卒研室仲間で芋煮会

たまたま私が真ん中でグレーのトレーナーで写ってましたが、仲間は顔が食い物に向かっているのでラッキーな写真でした。

広瀬川で芋煮会

仙台市内を流れる広瀬川にて東北学院大学工学部の卒研(佐藤利三郎研究室:環境電磁光学など通信系)の仲間内での芋煮会

たまたま私が真ん中でグレーのトレーナーで写ってました。

ど真ん中のグレーのトレーナーが私です

オフロードバイク

私はバイクデビューは18才の高校卒業時でした。
友達は当時高校では禁止されていたけど密かにバイク免許とバイクを持っていたので私は一番ビギナー。このバイクはホンダのXL-125Sと言うオフロードバイク。
このホンダのXL-125S今でも年一回くらい会っている友人からの頂き物。

バイク XL-125S
バイク仲間とオフロード走行練習中

練習中

こんな感じで郊外の誰もいない場所で先輩ライダーに指導いただいてました。

ちなみに、オフロードが得意な方が見れば一目瞭然だと思いますが、この後で滑り過ぎて転倒した写真です。

ホンダXL-125S
ホンダXL-125Sで悪路のターン練習中!

自動車がメインに

この車は、父親が所有する日産自動車のスタンザでマキシマGTE。外観からは車種が分からないまでに改造(合法の範囲内)してしまって父に悪い事をしました。

日産スタンザ
スタンザと分かる人が居ないほどの改造(合法)

学生時代とは

以上のような雰囲気で私はバイクや車と言うモータースポーツに没頭しながら、一方ではアマチュア無線部にも所属したり、自らがTGモービルクラブと言う新しい無線部を創設したりと技術系も楽しみながら大学時代を謳歌しておりました。

当時の友人とは今も毎年1回は、寿司を食べたりするのですが、それぞれが家庭も仕事もあるので、趣味で一緒に過ごすような時間が取れなくなりました。

大学時代は人生で一番自由な四年間だと思います。

今、大学生活の皆さんはコロナ禍で色々と大変だと思いますが、もし制限が解放されることがあったら人生最高の時期をご堪能ください。

目次
閉じる